top of page

月々の会費だけで年5本のお芝居を鑑賞できます。

みたい会では、例会時に要望があれば託児室でお子様をお預かりしています。事前に事務局にお申し込みください(電話可)

お知らせ

重要!

全サークル会議の案内を配布しています。まだ受け取っていないサークルは大至急みたい会事務所にて、次回例会の座席シールとともにお受け取りください。

すべてのサークルの出席をお待ちしています。

日程は9月4日(水)9月5日(木)両日とも13:30~と18:00~の全4回です。

討議のテーマは「鑑賞会とは」

私たちはなぜ鑑賞会で演劇を鑑賞するのか、鑑賞会の社会的意義とは・・・

今一度考えてみましょう。

​出欠の有無を8月23日までみたい会事務局に提出してください。

Menu

2025年例会作品決定!

2月例会 劇団NLT「O.GⅡ2019年4月例会O.Gで釧路の会員も熱狂したあの2人が帰ってきます!

4月例会 こんにゃく座 オペラ「遠野物語」東北岩手遠野の郷に伝わる不思議な世界に皆さんをいざないます。

6月例会 プレオム劇「バリカンとダイヤ」女性ばかりの劇団による中島淳彦作品。どこにでもいる市井の人々を描いたホームドラマ。心に染みます。

​9月例会 劇団文化座「母」1933年特高警察により虐殺された小林多喜二の母、セキが晩年静かに語り始めます。​

12月例会 座・高円寺 ピアノと物語「ジョルジュ」音楽家ショパンと文学作家ジョルジュ・サンドの愛と情熱の日々を、ショパンの名曲に乗せて

​ピアノ生演奏で皆さんに贈ります。

2025年作品説明会

日時:8月8日(木)①13:30~  ②18:00~

場所:釧路市中央図書館 7階 多目的ホール

​会員以外の方にも是非作品の素晴らしさを知っていただきたいので、知人友人をお誘いしてご参加ください!

NEW
 

    Information 

新着情報

7月例会 劇団チョコレートケーキ「帰還不能点」の運営が始まっています。第3回目集まりは7月1日(月)13:30~ 7月2日(火)18:00~の2回です。サークルの仲間で声を掛け合い、複数参加できるようにしましょう。

​読売演劇大賞優秀作品賞、優秀演出賞受賞と素晴らしい評価を受けているこの作品を広げるために、担当サークルは今頑張っています。前例会クリアまであと4名!!応援サークルの皆様も声かけをお願いします。今後の集まりスケジュールはこちら

2024年の学生無料招待作品は帰還不能点!

くしろ演劇みたい会では、毎年、その年の上演予定作品の中から若い世代にぜひ観てほしい1作品を選び高校生、大学生、短大生、専門学生を対象として「学生無料招待」を行っています。

令和の今、遠い過去になりつつある太平洋戦争という史実を見つめなおし、二度と戦争という道を選ばないために、観て、感じて、考えるきっかけになる作品を今年も選びました。

「帰還不能点」観劇希望の方は、「お問い合わせ」からのお申込み、またはメール、電話でも受け付けています。(折り返しの連絡先をお忘れなく)

​ なお、中学生の申し込みもお受けしていますが、上演時間が18:30~20:45なので、保護者同伴となります。その際は保護者の方も無料でお席を用意いたします。

​過去の例会ポスター

2010年11月例会
honoo.png
無名塾
2016年2月例会
medhia.jpg
幹の会+リリックプロデュース
2008年7月例会
reikai_now_damoi.jpg
トムプロジェクト
bottom of page